セシール - 熊本地震の災害支援募金 アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング イマージュネット ベルメゾンネット

2012年12月02日

SONY NEX−7でオールドレンズの撮影をしてみた!

さて、ついに撮影してみましょう!

ってことに・・・
 
P1100408 (1).jpg

おそるおそるマニュアルでピントあわせに挑戦!

DSC00017.jpg

みらSATOさんではこんな昭和のアトラクションみたいな展示もされているんです。

ナショナルとか懐かしい昭和の世界・・・

マニュアルでピントあわせになれていないわたしはなかなか苦戦しました。

でもたまにいい感じにとれてるんですよね・・。

デジタルだから何枚でも撮れるっていうのがまた強み・・

フィルムのままだったらこうはいかないです。お金もったいなくて・・

DSC00022.jpg

ブルーライトでさらに雰囲気もでる古い看板とか

DSC00032.jpg

ちょうど真ん中アタリの桜に焦点をとってみたジオラマは手前もぼけて置くもぼけるという

ファジー感がまたいいんですね・・。

あんまりこうゆうのって撮ったことがなかったということに気がついた・・・。

DSC00093.jpg

かっちりとれた昭和の街角ってのもいいかんじです。

DSC00027.jpg

ジオラマのボケ具合もファジー感があるような気がします。

フィルム用の一眼ももっているので知ってるんですが

なんかデジタルの写真よりもやわらかな写真になる感じがオールドレンズだと

だせるんだなというかんじです。

最近はミラーレスでオールドレンズという、女性も増えてきたそうです。

オールドレンズといっても安いものから高いものまでありますが

いまは特に安いレンズからという発想ではなく

こんな写真が撮りたいとおもったら思い切って高くても買っちゃう!

という初心者でもかまわないらしいです!

NEXのシリーズにはピント確認を容易にする「ピーキングMF」機能が搭載されていますから
それも可能なのでしょう!
DSC00094.jpg

なんかあの頃って感じファジーなオールドレンズそのものでした・・。












このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)


posted by こぐまのももか at 19:08| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ・カメラ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
NEC Direct(NECダイレクト)
ビックカメラ.com
banndai
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。