セシール - 熊本地震の災害支援募金 アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング イマージュネット ベルメゾンネット

2011年02月06日

タムロン「18-270mm VC PZD」体験会〜ぶらり一本、鉄道の旅〜で撮り鉄子&デジ一デビューその1

先週の日曜にモノフェローズイベントの

タムロン創業60周年記念モデル

sc0001.png

タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008

こちらをつかって一眼レフで江ノ電を撮影する

ぶらり一本、鉄道の旅@遠足(笑)参加させていただきました!

じつは、ももかはデジタル一眼レフがほしいんですけどまだ買えてないので・・・

今回、本体はwiiviiさんにお借りしての参加となりました(嬉)

sc0002.png

CANONEOSKissx4お借りしました!

デジ一はじめてなももかは・・・設定とか〜わからなかったので

おとなりにいらっしゃったしょういちさんにしてもらいました・・・。

まずはタムロンさんからのズームレンズの開発のお話と

今回の講師は鉄道写真家広田泉さんと森由梨香さんのお二人です。

20110130burari01.jpg
*すべての写真はクリックしていただければ別ウィンドウで大きくみれます!

20110130burari02.jpg

タムロンさんでは一眼レフの交換レンズでは有名なメーカーで

今回のレンズも一眼レフカメラ用交換レンズでは初となる

新AF駆動方式「PZD(Piezo Drive)」を採用

評価の高い手ブレ補正機構「VC」、フィルター径62mmの世界最小・最軽量

「15倍」高倍率ズームレンズです。

究極の高倍率ズーム3つのキーワード

@より小さく軽く

質量450gの軽量

20110130burari03.jpg

Aより静かに

PZD採用

20110130burari04.jpg20110130burari05.jpg
20110130burari06.jpg

B手ぶれ補正搭載

VCユニットの小型化

20110130burari17.jpg

そして出来上がったのが

20110130burari16.jpg

右側の小さいほうのレンズです。

20110130burari12.jpg20110130burari13.jpg

手ちいさめなももかがもっても重いとはかんじません

かな〜り前のアナログEOSKissの純正300mmをいじっていたことが

あったのですがそれは本体が軽い分レンズがおも=いというかんじでしたが

いまのデジ一は本体も軽いけどレンズも相当軽くなってるんですね。

あ!ちなみにこの写真はしょういち先生にとっていただきました!

もている感じをとってほしいいの〜とたのんでしましました!

ありがとうございました!

20110130burari14.jpg20110130burari15.jpg


タムロンさんのご説明の後は鉄道写真家 広田さんと森さんの

お話でした!

これから江ノ電を撮るにあたってのポイントや注意事項

鉄道を撮るためのマナーなど

広角レンズでどのような写真がとれかなどの

ご自分でとられた写真のパンフレットなどで

教えていただきました。

20110130burari18.jpg20110130burari19.jpg

すみませーん写真がうまくとれないあたしで・・。

てかこの段階でコンデジ使ってて・・

せっかく借りてるの使えばよかったと後で思うのでした。

さて、つぎはいよいよ江ノ電に乗って江ノ電を撮りにいきます!

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)
posted by こぐまのももか at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
NEC Direct(NECダイレクト)
ビックカメラ.com
banndai
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。