セシール - 熊本地震の災害支援募金 アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング イマージュネット ベルメゾンネット

2009年09月20日

Nikon :: COOLPIX S70モノフェローズイベント〜新しいスタイルのデジカメにであった

このレビューは「みんぽす」の無償セミナーに参加して書かれています。(詳細は末尾で)
 
先週 Nikon :: COOLPIX S70モノフェローズイベントに参加してきました。

s70semina12.jpeg

これですね・・・スリムでコンパクト!

s70semina2.jpeg

まずはいままでの取組でデジカメに対する

Nikonさんの心意気をしることとなりました!

s70semina3.jpeg

ニコンのカメラはお客さまの「2度と来ない/特別な一瞬」

のために存在します!

s70semina4.jpeg

安全性にたいしての取り組みや

s70semina5.jpegs70semina6.jpeg

デジタルカメラに足しての先進性などご説明いただきました

s70semina7.jpeg

デジタルコンピューティングを12年前から考えていたそうです。


ことなど感心することもしばしば

s70semina1.jpeg

セミナーはこのようなかんじでですすめられていきました!

COOLPIX Sシリーズはかなりいろいろな改革がされて

きたシリーズ

s70semina8.jpeg

それなりに毎回いろいろなこだわりがありました

先進性は時代によって違い、それはだんだん人に近づく

みたままのうつくしさ、いまこの一瞬を再現する

今回のS70の一番のこだわりは

やはりこの液晶画面が有機ELを採用した

背面のフルパネルということになりますかな。

s70semina9.jpeg

このS70が完成するまでは右のような削りだしという

もの(形だけを作成中身はないんですよ)

何台もつくるそうです!(これ1個 70万〜くらいするらしい)

s70semina10.jpeg

↑貴重な中身まで公開していただきました!



s70semina13.jpeg

実際にS60(右)とS70(左)同じ画面を比べておいてみても

こんなにS70の有機EL画面のきれいさが発揮されてます!

s70semina11.jpeg

今回この左の色のついた部分にもこだわりがあり

どうみても革??と思ってたんです!

でも実は金属を革のように加工して塗装で

さらに革のようにみせている!

すご=いい!

これはきいてみてかなり感動・・。

さわってみても革ぽい・・。

とにかくいろいろとこだわりのあるS70・・・。

さて次は撮影を試みてみましょうか!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

みんぽす このレビューはWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」から招待されたセミナーに参加して書かれています。本セミナーへの参加及びレビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)本セミナーに参加された他の方のレビューはこちらのみんぽすTBセンターでご覧になれます。(WillViii株式会社みんぽす運営事務局)
posted by こぐまのももか at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
NEC Direct(NECダイレクト)
ビックカメラ.com
banndai