セシール - 熊本地震の災害支援募金 アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング イマージュネット ベルメゾンネット

2009年07月18日

実はまだ夏休みの予定がきまっていないももかです・・。そこで旅行なんかみてみました!

ももかはまだ夏休みの予定が決まってないんですね〜

会社はお盆休みはなく

自分で7〜9月の間にとることになってるんですが

もう7月だっていうのにぜんぜん決めてません・・。

だって先月からなんだか仕事が忙しくて

きめられないんだもん・・。

この3連休に検討しなくちゃ!

実はももかアウトドア系スポーツとすきなんですよお!

ラフティングてしってますか?

rahut4.JPG
rahut5.JPG
rahut9.JPG

このなかにももかいまーす!

いままで日本国内はもちろん

バリ島にいったときもラフティングしちゃいましたが!

ちょっとまた違うところでいいとこないかな?

と調べたところあるんですね〜

カナダ アルバータ州 


久しぶりにラフティングに挑戦する方も、最近始めたばかりの方も、

アルバータ州には全域に認定インストラクターやカヌーガイドがいるので、

静水に浮かぶだけの難易度1から、難易度5の激流下りまでナビゲート

してもらうこともできます。アルバータ・ホワイトウォーター協会では、

あらゆるレベルのカヤッカーとカヌーイスト向けに、

クリニックからレースや週末イベントまで幅広い行事を催行しています。
 

究極のラフティングを体験するなら、急流や激流が多くあるのアルバータ州はうってつけ。

比較的緩やかな流れから荒れ狂う激流まで様々なので、

激しいスリルを求めるベテランでも、初心者でも楽しめます。

ハイウッド川、カナナスキス川、レッド・ディア川、ジャスパー川などでは、

あらゆるレベルに応じてスリル満点のラフティングを体験できるようになっています。

カルガリーかエドモントンから訪れるなら、レッド・ディア川は日帰りや週末旅行に

理想的な場所。カナナスキス川は初心者やファミリー向けに最適です。

激流も緩やかな流れもめいっぱい満喫するならボウ川へ。

カナディアン・ロッキーのホースシュー渓谷を通る辺りでは

勝負を挑んでくるかのような難易度4の激流が、

カルガリー市の中心を抜けるころになると曲がりくねった緩やかな流れに変わります。

アルバータ州のプロのインストラクターやガイドが、

この川を下るコツを伝授して激流へとご案内します。

となっていました!

ラフティングで激流とか下るのチョー楽しいんです。

ジェットコースター好きなら絶対楽しいです!

そのほかにも

カヌー/カヤック
クルージング
アイスセーリング
ジェットボートボート&水上スキーセーリング
ウィンドサーフィン/カイトボード

といろいろあるんです!

カヌーも一度やったことありますが

湖の反対側まで漕いでいくとか

通常陸地からはなかなかはいれそうにところにも

こまわりのきくカヌーはいけて楽しかったです!

やっぱり今年の夏はアクティブに過ごしちゃうかな!

バケーション・カナダTV リンクシェア レビュー・アフィリエイト
posted by こぐまのももか at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおっ!!
ももかさんスゴイ\(^o^)/
一回もやったことないんですが、、
TVとかで見るとスリル満天で面白そうですよね。
機会があったら一度ぐらい経験してみたいです!!
Posted by ゴムの木 at 2009年07月19日 09:02
海外で夏休みを過ごすのも楽しそうですね。
子供が出来るとなかなかいけませんので、今のうちにめいいっぱい楽しんでください^^
うちの夏休みは、九州四国へ帰省旅行になりそうです。
Posted by ともぴょん at 2009年07月20日 18:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
NEC Direct(NECダイレクト)
ビックカメラ.com
banndai
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。