セシール - 熊本地震の災害支援募金 アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング イマージュネット ベルメゾンネット

2009年06月17日

ぺんてるairpenMINIこだわりの老舗のデジものはすごいですね!〜セミナー参加してきました!その2

このレビューは WillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

みんぽす

↑というわけで〜

さて〜airpenMINIってどんなものなのかしら?
airpen10.jpg

ぺんてるさんでは2003年から事業化されているそうです。

ファーストモデルは2004年にできてますね〜(ガンダムみたい)

今回のairpenのこだわりは

airpen12.jpg

普通のボールペンのようなデジタルペン!

デジタルペンってPCに連動させてしか使えないというイメージが

あるとおもいますが、このairpenMINIは

PCにつないで使うことはもちろん

持ち歩いて紙に書いたものを後でPCにファイルとして

とりこみも可能なんです!

普通のボールペンのサイズでも電子精密機器!

このちいさなスペースに基盤だのがつめこまれているんですね〜

airpen16.jpg

こちらは特別につくられたスケルトンです!

実際には外側の強度の問題からスケルトンは無理なんですって・・。

ちょっと残念ですがこんな機会がないと見ることができないものです!

この中に
airpen14.jpg

こんな細かい基盤がはいってました!

しかも折りたたんであるらしいです・・。

すごい・・。

airpen13.jpg

あくまでも普通のボールペンと同じということで

かきごごちも重視!

いままでのものはメカニカルスイッチというものだったので

書くたびにかちかちとしていたらしのですが

今回採用された感圧スイッチではほんとになめらかな書きごごち!

ボールペンのカートリッジも簡単に交換できるようになってます!

しかもうれしいことに専用カートリッジではなく世界どこでも買える

ボールペンカートリッジ!

ぺんてるさんはキャップが閉まる時は「パチン」とおとがしてしまる。

というポリシーがどのボールペンにも採用されているそうです!

もちろんデジタルペンにも採用されております。

それにキャップのクリップではさんでも

ペンだけおちたりしない!

さらにボールペンって落としても壊れないという耐久テストみたいなものが

あるらしいのですがこんなに精密機器なのにこれにも合格させてるんですよ!

精密機器なのに投げつけてもこわれませんから!といわれてました!

(だからって投げる場所にもよるかとおもいますので実験とかしないでね!)

こだわりは生産過程にもあってなるべく簡単に生産できるようにと考えて設計されたのは

簡単に生産できるということはエラーが出る確率も低くなるということだそうです!

このデジタルペンを設計された佐々木さんはもとは生産整備されていたそうですから

そんなことも考えつかれたのでしょうね!

ほんと小さなものにいろいろつまってるんですね!

ソフトでも

airpen19.jpg

少ない手数でメモをファイリングできるソフトウェア

・データ吸い上げ時の同時文字認識
・テキスト化によるソフト内検索の容易さ!

この自分の書いた文字を認識してwordとかに変換してくれるのも

いいですよね!

会議の議事録や会議中のちょっとしたメモなどもあとでまとめ安くなります!

会議中にPCぱたぱた打ってるのは目立ちますしね・・。

メモでとって後で起こすというパターンがおおいですがこれなら

書いておいたものをある程度は短時間でファイル化できる!

airpen20.jpg

この写真がメモ書きを認識してくれたものです。

人間なので字にくせがあるので完璧にはいきませんが

ちょっと間違っていても画像で認識ではなくちゃんとテキストで認識されているので

PCですぐなおせます!

airpen22.jpg

WEBアプリサービスを利用して

カードに手書きしたような感じにしたものを

相手におくることもできます!

と・・・ももかの説明あんまりうまくないですが

とととにかく普通のボールペンにみえるけど

かなりすごいのよね〜

さて次は実践・・・使ってみないとね!

ということでその3に続く!


>↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


posted by こぐまのももか at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 家電いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおっ!!
中身の精密さを見ると
007なみの機能もそのうち使えるようになりそうな
感じですね〜!!
さすが日本!!っと思っちゃいます。
僕の職業ではあまり必要性はナイけど、、
このおかげで仕事がやりやすくなってる方も多いんでしょうね(*^_^*)
Posted by ゴムの木 at 2009年06月17日 06:11
ももかさん おはよ〜
今はステーショナリーもすごく進化してるね
すっかり乗り遅れです
OLの頃は総務だったのでこういったものもチェックしてたんだけど^^;

Posted by マッチャ at 2009年06月17日 07:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
NEC Direct(NECダイレクト)
ビックカメラ.com
banndai
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。