セシール - 熊本地震の災害支援募金 アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング イマージュネット ベルメゾンネット

2009年06月15日

ぺんてるairpenMINIこだわりの老舗のデジものはすごいですね!〜セミナー参加してきました!その1

このレビューは WillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

みんぽす

ということで

今回は2回目のセミナー参加させていただきました!
pentelhonsya1.jpg

こちらが本社ビルです!りっぱですね〜

pentelhonsya2.jpg

ビルの前には、世界のぺんてるを表すモニュメントも!

この囲いの部分はクレヨンがモチーフになってるそうです!

ちなみにぺんてるって日本発祥の会社ってしってましたか?

airpen2.jpg

1946年に大日本文具として創業されて

1961年に 商品名であったぺんてるを社名に採用されたそうです!

Pen(書く)+Tell(伝える)

「伝える・表現するための上質な筆記具、描画材を送り出す」

という意味がこめられているんですね!

幼稚園のころからお世話になっていましたね〜

airpen33.jpg

やっぱりクレヨンやシャーペンをおもいだしますけど〜

今回のセミナーはデジタルペンなのです!

airpen22.jpg

airpenMINI

普通のペンと違和感ないのに精密機器がつまってました!

製品開発・企画

田島さん、大竹さん

ソフト
高木さん

デジタルペン設計
佐々木さん

となかなかイケメンなかたがそろっておられました!

最初はぺんてるさんのお家芸!ペンの開発にまつわるはなしですが!

普通のペンでも持ちやすさなどかなり分析して

作られているということを紹介していただきました!

airpen6.jpg

最近ではいろいろな会社が人間工学にもとづいたペンというのが

いろいろでていますが、ぺんてるさんのこだわりは

握りやすさや筆圧などを考え握りやすく疲れにくい筆記具を開発されているそうです!

その過程でいろいろな人にためしてもらって一番にぎりやすいもの

airpen8.jpg

それをためして見るために作られたものがこれだそうです!

ひとつひとつ形や太さも違って持った時もぜんぜんちがいます!

そして生み出されたのが

airpen9.jpg

最適な太さ、形状を割り出し

個人差を埋めるために採用された可動式リアグリップ!

 

[ Pentel ]シャープペンシル ERGoNoMiX<エルゴノミックス> 0.5mm パールブラック

リアグリップは、様々な大きさの手に対応できるよう、可動式のスイッチバック方式を採用。
キッチリとジャストフィットさせる事により、最大の効果を生み出します。
フロントグリップには、よりフィット感を高める為に厚くて柔らかいシリコンゴムを採用。
さらに、滑り止め用に指紋に近いピッチパターンのローレット加工が施されています。

pr505_02.jpg

このリアグリップの可動で自分の好みの持ちやすさにできるんです!

フロントグリップのシリコンゴムの部分もしっとりなじんでフィットします!

こんなこだわりのペンを作っていらっしゃる会社がデジタルに?

もともとペンってアナログなものな感じですよね??

でもじつは・・・あのプリ○ラでいまペンで文字や絵をかきこめるものありますよね?

あれのシェア100%はぺんてるさんなんだそうです!

airpen32.jpg

こんなデジタルペンを開発されているなんて!

airpenってどんなものなの〜〜?

その2へ続く・・・。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


posted by こぐまのももか at 23:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 家電いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ〜
まったく知らない世界でしたが、、
ペンっていっても奥が深いんですね。

プリ○ラ、、、、
もう5年以上撮ってないなぁぁぁ、、
Posted by ゴムの木 at 2009年06月16日 06:14
たかがペン、されどペン。
開発側も、私たち使う側も、それぞれこだわりがありますね!

airペン、どんなものなんだろう・・・気になります。
プリなんちゃらのペンがぺんてるさんの物とは知りませんでした〜
Posted by ともぴょん at 2009年06月16日 16:03
突然、すみません!!
関西の大学生で
デジタルペンの情報を集めているものです。

菊岡と申します。

ぺんてるの本社でセミナーを受けられたということですが、申し込み等はどのようにされましたか??

一般のものでも参加可能でしょうか??

faither1582@yahoo.co.jp

までご連絡いただけるとありがたいです。


菊岡誠司
Posted by 菊岡誠司 at 2009年12月23日 01:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
NEC Direct(NECダイレクト)
ビックカメラ.com
banndai
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。